ひま部のグループチャット使ってる?

投稿者:

みなさんこんにちは!

ひま部なんでも情報局です!

ひま部楽しんでますか?

今日はひま部では実はあまり知られていない(知っていても使ってる人があまり多くない)機能を紹介したいと思います。

それはグループチャットです。

ひま部のグループチャットについて詳しく紹介いたします。

グループチャットをする方法

tl
ひま部でグループチャットをする方法は簡単です。

招待したいアカウントを選んでチャットを始めるだけでグループチャットをすることができます。

友達を招待する方法は画面下真ん中の吹き出しんボタンをタップしてチャット一覧画面に行きます。

チャット一覧画面の右上にある十字架ボタンをタップすると推しメンの一覧が表示されます。

グループチャットに招待したい推しメンを選択して右上のOKボタンを押せばグループチャットが完成です。

グループチャットでは最大50人を招待することが可能で、電話機能を使用することで最大12人まで同時に通話をすることができます。

近いプロフィールの人や、学校の友だちなどと話すことで友達の輪を広げていきましょう。

変な人がいたら通報しよう!

gomimushi-
グループチャットに招待するアカウントを選ぶ際には注意が必要です。

規約を守らない人を招待してしまうとチャット内が荒れてしまい、トラブルの元になってしまいます。

ひま部で定められたルールを守って適切に会話をするように心がけましょう。

もちろん内部でのいじめなどは厳禁です。

グループチャットで話した内容は全てひま部のサーバーに保管され、証拠として残ってしまいます。

だから犯罪行為に利用した場合は証拠として残るので、ひま部を犯罪に利用しないようにしましょう。

そういった行為を見かけた場合は、運営に通報すると良いです。

通報する方法は通報したい人のプロフィール画面に行き右上の点が縦に3つならんでいるところをタップすると上から2番目に「通報する」というボタンが表示されます。

そこから通報しましょう!

運営が通報内容を確認して、アカウントを凍結することができるので、嫌がらせやいじめなどの犯罪被害にあった場合は、すぐに通報するようにしましょう。

それによりトラブルが大きくなるのを防ぐことができます。

通報した人のプライバシーは守られるので、安心して通報してください。

運営が問題行為を行っているアカウントに対して処理をすることができます。

通報だけでなく、アカウントをブロックする機能があります。

アカウントをブロックすることで、そのアカウントの保持者と連絡を受けることができなくなり、検索欄からも表示されることがなくなります。

何度も嫌がらせを受けたり、悪質な行為を目撃したときにはブロックをしましょう。

ブロックは通報よりも手軽に行うことができ、即時に該当アカウントからの接触を避けることができるので、すぐに離れたい方はブロック機能を利用しましょう。

ブロックをしたあとに通報することもできるので、まずはブロックすると良いでしょう。

ひま部の利用者の年齢層は若いので、常にどこかでトラブルは起きています。

グループチャットでは特に注意が必要で、意思の疎通がうまくいかないと不満に感じてしまい、問題行動を起こしてしまうユーザーも少なくありません。

可能であれば、周囲が問題行為を行っているユーザーに対して静止するように心がけましょう。

皆が気持ちよくひま部を使用するためには周囲のユーザーの協力も不可欠です。

ただし、ユーザーが気をつけていたとしても、中高生を狙う大人は数多くいます。

自分に報酬が入るからと言って、無理やりアプリをインストールするようにおすすめしたり、メールアドレスやLINEなどのアカウントIDを知るためにあの手この手で接触してきます。

可能であれば、実際に知り合ったことのある人としか関わらないことが良いでしょう。

グループチャットについてのまとめ

ひま部のグループチャットはサークルと違いカテゴリーで分かれることもなければ、不特定多数が参加するわけでもなく、自分が仲のいい人だけを招待することができ会話をすることができます。

だからといってトラブルにならないというわけでもありませんのでそこはしっかりと注意してグループチャットを使いましょう!